読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learning Note

できるようになったことを記録しています

ダイアログボックスで指定したExcelBookを開く

ExcelBookを開くにはWorkbooks.Openを使用する。

書式

 Workbooks.Open Filename:=開くBookのパス, ReadOnly:=False


開くBookのパスは直接記述しても良いが、先日の書いた"ダイアログボックスで指定ファイルのパスを取得する関数"を使うと汎用性が高まる。

konifug.hatenablog.com

関数内で"xls,xlsx,xlsm"を選択できるようフィルタをかけておくと良い。


使用例

Sub Main()
    ' ダイアログボックスで指定したファイルのパスを取得する関数
    Dim filePath As String
    filePath = DecideFile()
    If filePath = "" Then Exit Sub

    Dim WB As Workbook
    Workbooks.Open Filename:=filePath, ReadOnly:=False
    Set WB = ActiveWorkbook
    
    'この間で処理
    
    WB.Close savechanges:=False
    Set WB = Nothing
End Sub