読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learning Note

できるようになったことを記録しています

連想配列を用いて配列内重複チェック

Excel VBA 処理系

Dictionaryオブジェクトで連想配列を作成。重複データを登録できない特性を生かして重複データが存在しないかチェックする。

配列の文字列を半角に変換して返す

Excel VBA 処理系

配列を引数として渡し、全角の文字を半角に変換して返す関数。

カタカナが入っているようなデータは要注意。

存在しないフォルダでも作成する

Excel VBA 処理系

SHCreateDirectoryExというAPIを使用して存在しないフォルダでも1回の処理で作成する。

配列を1行ずつテキストファイルへ出力する

Excel VBA 出力系

配列をテキストファイルへ1行ずつ出力するサブプロシージャ

使用例

Sub Main()
    Dim tmp(2) As String
    tmp(0) = "one"
    tmp(1) = "two"
    tmp(2) = "three"
    
    Call OutputText(tmp)
End Sub

ログファイルを出力する

Excel VBA 出力系

ログファイルを出力するサブプロシージャ


処理日時+引数の"category"で処理種別+"msg"で処理内容を出力する。


使用例

Sub Main()
    Dim folderPath As String
    folderPath = ThisWorkbook.Path
    
    Dim i As Long
    For i = 1 To 5
        Call M_Logging.WriteLog(folderPath, "テストログ出力", "処理" & i & "回目")
    Next
End Sub